科学的に発毛効果が認められている育毛成分キャピキシルを、自分の育毛に使いたいと考えている方は多いと思います。

しかし、多くの方が利用する前に、キャピキシルが配合された育毛剤の値段の高さに使用を躊躇してしまうのではないでしょうか?

そして

どこかにキャピキシルが配合された安い育毛剤はないものか?

と探しているのではありませんか?

最安値

 

この記事では、そんな方達の為にキャピキシルが配合された育毛剤の中で1番安い製品をピックアップして紹介します。

是非、貴方の育毛に役立てて下さい。

 

キャピキシル育毛剤で一番安い製品はどれ?

ボントレスローション

 

私が調べた限りでは、キャピキシルが配合された育毛剤の中で1番安い製品は

ボントレスローション」です。

気になるお値段は約4800円

値段が約というのは、このボントレスローションはインドで製造されている育毛剤なので購入する際には、個人輸入という形での購入になり為替の影響によって多少値段が上下するからです。

しかし、為替の影響で多少値段が上下しても、他の育毛剤とは比較にならないほど安価な価格です。

そして、この値段でも他のキャピキシル育毛剤と同じように、キャピキシルは5%配合されていると記載されているので、キャピキシルによる育毛効果はしっかりと得られます。

 

ボントレスローションと代表的なキャピキシル育毛剤Deeper3Dを比較

 

キャピキシルが配合された代表的な育毛剤

Deeper3Dは60mlで1本約14000円です。

 

Deeper3D

 

このDeeper3Dのキャピキシル配合量は5%なので、ボントレスローションとキャピキシルの配合量は同じです。

対して
ボントレスローションは60mlで1本約4800円、単純に考えてもDeeper3Dを1本買う値段でボントレスローションが3本買えてしまいます。

キャピキシルの配合量と値段を考えれば、ボントレスローションは圧倒的にコストパフォーマンスが高いと断言できます。

 

ボントレスローションを使うのが良いのか?

コストパフォーマンスが高いボントレスローションを使えば他の育毛剤は必要ない!

とは言えません。

日本製品はセット割引、返金保証、使用感、安心感があります。

Deeper3Dを例に見ていくと

Deeper3Dは3本セットで購入することで1本あたり12000円で購入できます。

また、使用していて問題があれば返金保障を行う制度を用意していますし、使い心地にも拘っているので使用感は良いです。

また、配合しているキャピキシルには製造メーカー保証が付いているので使用に際して安心感があります。

対してボントレスローションは、確かに値段は安いですが、特に返金保障制度は無く、育毛剤はローションのような質感で使い心地も使用感も決して良くはありません。

また、配合されているキャピキシルに製造メーカー保証もないので、配合物が本当にキャピキシルなのかも怪しい感じがします。

そして、ボントレスローションの商品説明にはキャピキシル以外の記載が無く、何が入っているのか全く分からないので深く考えると不安になります。

このように、ボントレスローションは安価ではありますが、決して購入して間違いなく満足できる製品ではなくリスクを多く内在しています。

 

最後に

 

キャピキシルが配合された育毛剤の中で安さを追求していくと、ボントレスローションが1番魅力的に映ります。

余りの価格の安さに魅かれて「試してみたいな」と思う方も多いとは思いますし、その気持ちも良くわかります。

しかし、ここで紹介してきたようにボントレスローションは決して安心して利用できる育毛剤ではありません。

値段だけに囚われずに、安心して利用できるという観点も重視して考えて、安全性も保証も充実している国内産のキャピキシルが配合された育毛剤を利用されることをオススメします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。